季節

  • 第九十一回 藤の開花と…

    By on 2021年4月18日

                  今年も境内の仏塔横の藤が満開となりました。 昨日の風雨で落ちてしまわないかが不安だったのですが、どうにか無事に切り抜けたよ

    0
    慈眼寺
  • 第九十回 令和三年 花祭り挙行のご報告

    By on 2021年4月5日

                    令和三年四月四日※、大規模な法要を伴わない自由参拝形式による花祭り(釈尊降誕会)を挙行致しました。 &nbs

    0
    慈眼寺
  • 第八十九回 春のお彼岸(令和三年)

    By on 2021年3月18日

                      今年も春のお彼岸が始まりました。 桃色の花が咲いているのを見ると、いよいよ冬が終わり本格的に春

    0
    慈眼寺
  • 第八十八回 令和三年の花祭りに関するお知らせ

    By on 2021年3月10日

                    慈眼寺では例年四月上旬、お釈迦さまの誕生日を皆様と共にお祝いする「花祭り」の式典を檀信徒会館にて開催しており

    0
    慈眼寺
  • 第八十七回 令和三年の節分

    By on 2021年2月5日

                    二月二日(火)、節分の行事として豆まきを行いました※。 無病息災の願いを例年以上に強く込めたことは、言うまで

    0
    慈眼寺
  • 第八十四回 令和二年を振り返って

    By on 2020年12月27日

                  激動の年となった令和二年も、もうすぐ終わりを迎えようとしています。 世界中のあらゆる場所と同様に、慈眼寺もコロナウイルスの

    0
    慈眼寺
  • 第八十三回 十二月のイチョウ

    By on 2020年12月15日

                  年の瀬が迫っています。 先月の時点では青々としていた境内のイチョウの木も、ようやく黄金色に染まってきました。

    1
    慈眼寺
  • 第八十二回 現在のイチョウ

    By on 2020年11月22日

              冬が近付きつつある今日この頃。 境内のイチョウの葉は青々とした色をしています。 葉が黄金色に染まるには、まだしばらく時間がかかりそうです。

    0
    慈眼寺
  • 第八十一回 ザクロ(令和二年)

    By on 2020年10月30日

                  ザクロが実り始めました。 例年であれば綺麗な色の実を沢山付けるのですが、残念ながら今年は状態が悪いものが多いようです

    0
    慈眼寺
  • 第八十回 芸術の秋 【小説:『落花 らっか』】

    By on 2020年10月14日

              毎年秋、当ブログでは仏教にまつわる様々な芸術作品をご紹介しております。 今回ご紹介するのは、高名な真言宗の僧侶:寛朝(かんちょう)僧正が主人公となった

    1
    慈眼寺