地蔵菩薩像

地蔵菩薩像

地蔵菩薩(お地蔵さま)は、人間に限らず全ての生き物を教え導くと伝えられています。

 石仏群の中に、ひときわ大きなお地蔵さまがあります。このお地蔵さまは、西町天神の東側にあった西行寺から桃園第三小学校のケヤキの木の下に移され、さらに昭和三十年(1955)に慈眼寺の境内に安置されました。

 かつては、お地蔵さまの功徳をたたえて営まれる法会である地蔵講(じぞうこう)が盛んに行われており、今日も多くの人の信仰を集めています。

2016年6月14日