第百九回 令和四年 花祭り挙行のご報告

第百九回 令和四年 花祭り挙行のご報告

 

 

 

八重桜も華やぐ季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

さて、去る令和四年四月三日※、自由参拝形式による花祭り(釈尊降誕会)を挙行致しました。

 

 

 

お釈迦さまをお祀りする花御堂を仏舎利塔前に設置する予定でしたが、雨天の影響により、檀信徒会館に場所を移して参拝していただく事になりました。
数名の参拝者の方々もおみえになり、山内僧侶とともにお釈迦さまの御誕生日をお祝いできたことを、ここにご報告させていただきます。

 

 

 

今回は昨年同様に、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から小規模な法要となってしまいました。
しかし、来年こそは世の中が落ち着き、かつてのように皆様とともに盛大な式典ができることを願っております。

 

 

 

※本来のお誕生日は四月八日ですが、慈眼寺では直前の日曜に花祭りを開催しています。