仏教

  • 第六十二回 芸術の秋【映画:リトル・ブッダ】

    By on 2019年10月27日

        日本列島を襲った度重なる台風の被害によってお亡くなりになった方々に、心よりお悔み申し上げます。 また、 被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。 令和元

    2
    慈眼寺
  • 第五十九回 令和元年度 大施餓鬼会挙行 / 仏足石について

    By on 2019年7月20日

        去る令和元年の七月十六日、例年通り慈眼寺本堂におきまして大施餓鬼会を挙行致しました。 当日はあいにくの天候不良にも関わらず、たいへん多くの方々のご出席を賜わりました。 仏教徒であることを表明す

    5
    慈眼寺
  • 第四十九回 芸術の秋【上野 大報恩寺展】

    By on 2018年11月16日

    現在上野の東京国立博物館において、特別展【京都 大報恩寺(だいほうおんじ) 快慶(かいけい)・定慶(じょうけい)のみほとけ】が開催中です。   この特別展では、今から約八百年前・鎌倉時代の大仏師である快慶や定慶

    1
    慈眼寺
  • 第四十七回 読書の秋 【栄久庵憲司『袈裟とデザイン』】

    By on 2018年10月20日

        すっかり秋らしい気候の日々が続き、長袖の上着が手放せない季節となりました。 「読書の秋」という言葉がありますが、秋は暑さ寒さに惑わされることなく本を読むことに集中できる、まさに絶好の機会ではな

    1
    慈眼寺
  • 第四十五回 インド仏教聖地巡礼記録(5) かつての布教の拠点へ

    By on 2018年8月29日

    (前回の記事はこちらです)   2018年の2月末から3月初頭にかけて、インドを訪れた際の巡礼記録。今回ご紹介するのは、仏教八大聖地の四番目【ラージギル】。 かつてインドに存在した【マガダ国】という国の首都【ラ

    3
    慈眼寺
  • 第四十四回 インド仏教聖地巡礼記録(4) 世界最古の大学跡地へ

    By on 2018年7月29日

        久々の更新となります、連載記事のインド仏教聖地巡礼記録。 今回は「仏教八大聖地」には含まれてはいないものの、歴史上とても重要な場所を訪れた記録を掲載致します。 それは世界最古の大学(427年創

    0
    慈眼寺
  • 第四十二回 興教大師・覚鑁上人

    By on 2018年6月22日

    毎年六月、真言宗豊山派などの大きな寺院において、「両祖大師誕生会」と呼ばれる行事が行われています。 この行事は、ともに六月生まれと伝えられる真言宗の祖・弘法大師空海と、中興の祖である興教大師覚鑁(こうぎょうだいし・かくば

    1
    慈眼寺
  • 第三十八回 インド仏教聖地巡礼記録(3) 初めての説法の地へ

    By on 2018年4月26日

    今回ご紹介するのは、八大聖地の三番目の場所。 ヴァラナシ(ベナレス)から10キロ程北に位置し、お釈迦さまが初転法輪(初めての説法)を行った土地・サールナートです。        

    0
    慈眼寺
  • 第三十七回 平成三十年度花祭り挙行 / 「花祭り」という呼び名の起こり

    By on 2018年4月13日

    まだ境内の八重桜が満開だった、去る四月八日。 例年通り第一斎場にて、お釈迦さまのお誕生日を祝した行事・花祭り(仏誕会・灌仏会)法要を執り行いました。   当日は多くのお檀家様がおみえになり、甘茶をお釈迦さまの像

    6
    慈眼寺
  • 第三十六回 インド仏教聖地巡礼記録(2) ブッダガヤー参拝

    By on 2018年4月1日

    (第三十五回 インド仏教聖地巡礼記録(1)の続きです)   ブッダガヤーは、仏教八大聖地の二番目の土地。 お釈迦さまが仏教の教えとなる「悟り」を開いた場所でありますので、「仏教が生まれた場所」と考えることもでき

    3
    慈眼寺